商品

先祖が山守として大切に維持し、次代につないできた山の木を、自らデザインし、現代の暮らしに求められる形にします。
ご注文はお問い合わせにて承ります。

折敷
柾目の凛とした美しさの折敷は、使い手によって如何様にも変わる自由度の高い道具。
手ざわりもよく、様々なシーンで日々の暮らしを心地よく整えてくれます。

 サイズ(mm)(厚み8mm) 税込価格
 450×300 16,500円
 400×270 13,750円
 300×300 8,800円
 240×240 7,700円
 300×150 6,600円
 210×210 6,050円
 180×180 4,400円
 150×150 3,850円

木箱
節も美しく生かした樹齢二百年の吉野杉の箱からは、素材の力がダイレクトに伝わってきます。
蓋を開けたときの杉の香りも清々しい。

A4サイズ浅い木箱…9,900円

一人お重
ちょっと小ぶりなサイズのお重です。菓子重にも使いやすい深さ50mm。

4寸3段セット…33,000円

神棚
簡素に、静謐に。神酒口とセットで。

神酒口(ミキノクチ)は、見た目も美しい奈良県の伝統的工芸品。
この形状は、火、水、空気を表していて、五穀豊穣と、人がこの自然の中で生かされている、という事への感謝の意味が込められています。
瓶子(御神酒徳利)に挿して飾ります。御神酒を吸い、そのお酒の香りで新しい年の神様を、神棚までお呼びする道具として、後醍醐天皇の時代より、フォーマルなかたちとして受け継がれています。

神棚セット…55,000円(神棚・瓶子(1対)・神酒口4寸・錆鉄仕上げの棚受け)

折敷、木箱、お重、神棚など、聖山の商品は松屋銀座 7F NARATEIBAN(ナラテイバン)でご覧いただけます。

タイトルとURLをコピーしました